東海本部は地域の諸霊を供養する

阿含経の教えにしたがって修行をしているのが阿含宗です。こちらでは先祖供養を重視しています。先祖の怨念が現世に残っていると、それが子孫に対して悪影響をもたらしてしまうと考えられています。そのままの状態を放置してしまうと不幸な人がたくさん増えてしまいます。現世の人々の幸せを願って活動している阿含宗では修行の一環として先祖供養を実践しています。東海地区の本部として東海本部は活動しているのですが、こちらでも先祖供養を重視しています。

そんな東海本部では地域の諸霊を供養するための法要を行ったことがあります。それぞれの地域には諸霊が存在しているのですが、それを供養することによってその地域に平和をもたらすことができるのです。現世の不幸や災いなどの多くは先祖の怨念によるものと考えている阿含宗東海本部では、供養を重視しています。法要は各地で執り行われています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 大学のサークルで知り合った彼女と、1年間のお付き合いを経て結婚することになりました。結婚式は来月の予…
  2. 最近、よく寝ても体の疲れがとれなくて仕事がはかどりません。そんな中、何気なくネットを見ているとホーム…
  3. 居酒屋 小岩ではお客様お一人お一人の好みに合わせたオーダーメイド料理を作ってくれます。一番人気の「ど…
ページ上部へ戻る