エリートではないからこそさまざまな相談が出来る横浜市 税理士事務所

税理士というと、どことなくエリートというイメージを持つ方も多くいます。しかし、横浜市 税理士事務所の一つ長野毅税理士事務所を開設した所長の長野毅さんは、フリーターとして働いた経験も持つ方で、もともとは経理も簿記も知らなかったという決してエリートとは言えない人生を経験してきたそうです。

そんな長野毅さんが平成23年3月に横浜市 税理士事務所を開設するきっかけになったのは、26歳で初めて事務系の仕事に就いたことだったそうです。一念発起して始めた簿記の勉強を始め、そこから税理士、社会保険労務士の試験に合格、平成18年に取得していた行政書士の資格を併せ持つ、3つの士業について登録を行い、現在の税理士事務所の形を作り上げたそうです。

もともとエリートではない分、様々な経験から、3つの資格を元に相手に寄り添うアドバイスをすることが可能です。頼れる税理士事務所でしょう。

長野毅税理士事務所
http://nagano-tax.biz/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 岩国市 不用品回収業者でおなじみのステリーネのこだわりは、前身である便利屋であるときから変わらず、技…
  2. 池袋 腰痛改善出来る生体院をお探しの方もいるでしょう。おすすめの整体院があります。テレビでも紹介され…
  3. 仮想通貨やICO、ビットコインにブロックチェーン…?一度は聞いたことある単語ばかりではないでしょうか…
ページ上部へ戻る